戦極18章本戦に出場するMCまとめ!日程やチケットは取れる?

戦極18章本戦、開幕まで残り1か月!日程は8月11日

f:id:minimarisuto333:20180709221006j:plain

戦極18章本選の開幕まで、残りおよそ1か月。8月11日に開催される。前回大会、戦極17章では64名のMCたちが激戦を繰り広げ、その頂点には福島のGILが輝いたわけだけど、戦極18章では誰が栄冠をつかむのか。

今回の記事では、戦極18章に出場するMCについてまとめていく。ひとりひとりコメントをつけたので、ぜひ読んでほしい。

 

戦極18章本戦のチケットは取れる?会場は?

戦極18章のチケットは、残り5%くらいらしい。8月に入る前に売り切れるだろう。当日券はないみたいなので、迷っている人は今のうちに買っておいたほうがいい。会場は戦極17章と同じ、Zepp DiverCity。2500人以上が収容可能な超大箱だ。

 

戦極18章本戦に出場するMCたちのまとめ

それでは、戦極18章に出場するMCたちについて、ひとりひとりコメントをしていく。あまり知らないMCもいるので詳しくは述べられないこともあるが、分かる範囲でコメントしている。もし間違いがあれば連絡をいただけると幸いだ。

 

戦極18章の地区予選優勝・優秀者枠で選ばれた32人

まずは、戦極18章の地区予選を勝ち抜いて出場権を得た32人のMCを紹介する。優勝と準優勝が本戦出場できるのだけど、優秀枠というものもあり、それに選ばれたMCも本戦に出場することができる。

JAKE 開幕戦優勝

情熱にあふれるスタイルで数々の名勝負を生み出す鳥取を代表するMC。

小池潔宗 開幕戦準優勝

戦極17章で初めてみたとき、熱いバイブスを放ちながらも韻の固いスタイルに驚かされた。

venom 開幕戦優秀枠

哲学的な問いを降りまぜながらも会場を沸かせるヒップホップの哲人。

TERU 桜花爛漫優勝

ライミングには定評のあるTERU。戦極の舞台でどれだけかませるのか。

智大 九州予選優勝

九州を代表するラッパー。戦極17章では熱いライブで会場を盛り上げてくれた。もちろんバトルも強い。

D.D.S 九州予選準優勝

特徴的な声を武器に、絡みつくようにライムを踏む九州の猛者。

だーひー 九州予選優秀枠

あまり情報を持っていないのだけど、かなり才能に溢れるMCらしい。

GOLBY  戦極Crossover優勝

ユーモラスな韻が魅力的なGOLBY。楽しみながらフリースタイルするので見ていて楽しい。

ミステリオ 戦極Crossover準優勝

ギャグラッパーとして知られるも、確かな実力を備えたMC。戦極17章での快進撃をもう一度見せられるか。

百足 戦極Crossover優秀枠

最も勢いのある若手と言って間違いない。本戦という大舞台でどれだけかませるか、皆が期待しているだろう。

キョンス 戦極Crossover優秀枠

若手らしからぬスキルで着実に名を知られている。堅実なMCの音源はすごい魅力的だったりするのでとても楽しみ。

GOTIT 戦極Crossover優秀枠

Twitterのアカウントを作り直したらしいのだけど、フォロワーが減って悩んでいた。

NAIKA 戦極Crossover優秀枠

説明不要のバイブスモンスター。ちゃちなディスは通用しない大きな壁。音源がくそ格好良いので聴いてほしい。

雨と風

雨と風

  • NAIKA MC
  • ヒップホップ/ラップ
  • ¥150
  • provided courtesy of iTunes
FRANKEN 戦極Crossover優秀枠

戦極17章では、スキルフルな一面をしっかりとみせて会場を驚かせた。「まじでそうさ」の流行も静まりつつあるので、ラッパーとしての力を示しておきたいところ。

MIRI 戦極Crossover優秀枠

日本のHIPHOP界でいちばん可愛いラッパー。crossoverでは晋平太相手に一歩も引かなかった。

DOPEMAN 関西優勝

名バトルを残して3回戦くらいで負けてしまうイメージだったが、関西予選を優勝。戦極17章に引き続いてかませるか。

Scooby J 関西準優勝

群雄割拠の関西予選を準優勝。あまり知らないMCだが弱いはずがない。

MOL53 関西優秀枠

関西予選は優勝できなかったが、この人が戦極18章の本戦に出ることに異論がある人なんていないだろう。Blue berry jamとしての活動は順調なのかな。

ALCI 中部優勝

SAMを倒して中部予選を優勝。かますしかない。

SAM 中部準優勝

まだ若手の部類に入ると思うが、すでにベテランの雰囲気が漂う栃木の猛者。

BASE 中部優秀枠

その辺の雑魚なら声だけで勝てる、反則的なMC。名古屋はやばいMCが多い。

しぇん 東北優勝

9forを倒して、東北予選優勝。まだ若いMCらしいので、大きな舞台でぜひかましてほしい。

9for 東北準優勝

ライミングとリズムキープのスキルが最高レベルに達しているMC。戦極17章では惜しくも呂布カルマに敗北してしまったが、優勝候補のひとりと言って間違いない。

BATTLE手裏剣 as.Shreaky D 東北優秀者

戦極17章では賛否両論を生んだamaterasuとのバトル。普通のバトルが見たい。

DARK 東北優秀者

知らないMC。会場でみるのが楽しみ。

ID 東北優秀者

BASEと同じく、雑魚MCなら声だけで勝てるラッパー。ムートンとの曲がイケてる。

MULBE  関東優勝

関西と同じく、群雄割拠の関東予選を勝ち抜いた猛者。優勝してもおかしくはない。

TKda黒ぶち 関東準優勝

ライムマシンガン。バトルはもちろんやばいのだけど、音源も熱量がすごく熱い。

MAKA 関東優秀者

レゲエのフロウが武器のMAKA。最近は司会業がとても忙しそう。

Takuya IDE 関東優秀者

関東予選に彗星の如く表れたMC。ラッパーではないと思う。見た目も音源もお洒落で格好良い。

MAVEL LOCK CITY CYPHER 優勝

沖縄からの刺客。唾奇と仲がいい。

K-razy 凱旋MCBATTLE 優勝

大阪の若手と言われたら一番最初に思いつくMC。18章ではかましてほしい。

 

 

戦極18章 本戦にゲストバトラーとして出場する16人

次に、戦極18章本選にゲストバトラーとして出場する16人のMCを紹介する。大物ばかりでビビった。全員が優勝候補と言っても差し支えないレベルのメンツである。

GIL

前回大会覇者、戦極17章の王者GIL。出るんだ!って思った。今大会、最有力候補。

CIMA

バイブスと言えばCIMA。会場を盛り上げてくれるから好きだ。

じょう

17章ではハハノシキュウに惜しくも敗れてしまったが、煽る能力は随一の実力派MC。

JAG-ME

この人が出ると優しい気持ちになれる。ピースな感じがとても好きだ。

呂布カルマ

仕方なく出てるのかもしれないけど、なんだかんだでめちゃめちゃ強い。音源がくっそ魅力的なんだよね。8月4日だったと思うんだけど、東京でSUPERSALTのリリパやるそうなので、カルマファンは急げ。

www.mcotemae21rap.com

 

HIBIKI

ダンジョンでは急成長した姿を見せてくれたMC。ゲストで呼ばれるってすごいな。

SIMON JAP

勝っても負けても目立つ存在。SIMON JAPそのものが20禁みたいなところがあるので、未成年はバトルしちゃいけないと思う。

ふぁんく

優勝候補のひとり。かき回してくれるだろう。

KZ

思い出せない…。

スナフキン

我らが埼玉を代表するラッパー、スナフキン。リズムキープが気持ちよすぎる。最近、音源のリリースが流動的なので、ヘッズは追っていこう。

www.mcotemae21rap.com

 

言×THEANSWER

出るのか。知らなかった。UMB予選では惜しくもMC松島に負けてしまったけど、ベスト4までしっかり勝ち上がっていた。わくわく。

サイプレス上野

盛り上げ隊長。この人がいないと始まらない。

mu-ton

えっ出るの!?これはあがらざるを得ない。最近はバトルをやっていないみたいなので、いろいろ溜まっているものがあると思う。久しぶりにやるほうが強いみたいな人もいるから、ぶち上げてくれることを期待したい。

www.mcotemae21rap.com

 

ERONE

ブリブリなのだろうか。超楽しみ。

漢 a.k.a. GAMI

まさかのレジェンド登場。なんだかんだ言っても強い。優勝は難しいと思うけど、有力な若手を潰しそう。

輪入道

優勝候補のひとり。ベスト4くらいまできたら、そのまま優勝する気がする。

 

以上48名が、戦極18章本戦を戦うMCたちだ。誰が優勝するのか、まるで想像がつかない。注目の若手が何人か出場しているので、彼らがどれくらいベテラン勢に食らいつけるのか、楽しみである。

 

戦極18章はLIVEが激アツ!

バトルがメインコンテンツではあるものの、戦極18章はLIVEもかなり熱い。特に、私のテンションが上がったのはAKLOとBlue berry jam!これが楽しみでチケットを取った人もいると思う。初の生でAKLOだ…。

 

*LIVE陣営*

AKLO
Blue berry jam
GIL
SIMON JAP
梅田サイファー
呂布カルマ
輪入道

 

戦極18章のまとめ

MCバトルブームによって大きく成長した戦極。2大会連続でZepp DiverCityを埋められるのだから、一過性のものではないことを証明したはず。誰が優勝するのかも見所のひとつだが、戦極18章を踏み台にHIPHOPシーンの階段を上がれるMCはいるのかも見所のひとつだ。

バトルも重要だがそれ以上に音源が重要だと思う。戦極18章は注目を集める大きなチャンスだ。ここで名をはせることが出来れば、音源を色んな人に聴いてもらうことができる。若手MCにとってこれほど大きなチャンスはないだろう。

開幕まで残り1か月となった。わくわくしながら待つことにしよう。4000文字も書いてしまった。

 

戦極MCBATTLE 第17章 -THIS IS MILLIONAIRE TOUR FINAL 本戦- 2018.2.17 完全収録DVD

戦極MCBATTLE 第17章 -THIS IS MILLIONAIRE TOUR FINAL 本戦- 2018.2.17 完全収録DVD

  • アーティスト: KOOPA,歩歩,ミステリオ,黄猿,太平,デストロイ海沼,蛇,(V.A.)
  • 出版社/メーカー: 戦極MC
  • 発売日: 2018/04/27
  • メディア: DVD
  • この商品を含むブログを見る