海外の女優できれいだと思う女優を10人あげてみる

女優で映画を探すことが多い

私は観たい映画を選ぶとき、出演している女優で選ぶことが多い。

女優を選ぶときの基準にはもちろん演技のこともあるのだけど、私からみてきれいかどうかもかなり重要な基準になっている。

やはり美しい人を観たいと思うし、その人が出ているというだけで映画を楽しめるからだ。

個人的にきれいだと思う海外の女優10人

今回の記事では個人的にきれいだと思う海外の女優を10人挙げたいと思う。

一応ランキング形式で発表するのだけど、あくまでも好みなのでその点はご了承いただきたい。

ちなみに、アジア圏の女優は挙げない。

ハンヒョジュが1番好きなのだけど、今回のランキングでは範囲外なのでランクインはなし。

また、挙げた理由とともに出演作品についても簡単に触れるので、気になった人は映画をチェックして欲しい。

10位 ズーイーデシャネル

(500)日のサマー (字幕版)

「500日のサマー」で小悪魔ヒロインを演じたズーイーデシャネル。

あの映画は童貞の繊細で勘違いしやすい心の隅を上手く突いてるなぁと思う。

ズーイーデシャネルは「イエスマン」にも出演しており、そちらでも可愛さを振るっている。

どちらかといえば、きれいよりも可愛いが目立つ女優かもしれない。

9位 ジョディフォスター

フライトプラン (字幕版)

ジョディフォスターの名前を聴いたことがない人はあまりいないのではないだろうか。

代表作としては「羊たちの沈黙」や「フライトプラン」が挙げられる。

きりっとした目元と雪のように白い肌が特徴的で、ハリウッド映画を代表する美人女優と言って間違いない。

フランス語を流暢に話せるという点も魅力的である。

 

8位 メラニーロラン

オーケストラ! (字幕版)

メラニーロランはフランスの女優である。

代表作は「グランドイリュージョン」だろうか。

私は「オーケストラ」でメラニーロランを知った。

フランスの女優らしく凛とした演技が特徴で、きれいな中に愛らしさを残す顔立ちも魅力的である。

7位 ダコタファニング

17歳のエンディングノート(字幕版)

ダコタファニングはかなり有名な女優ではないだろうか。

「宇宙戦争」や「ボディガード」、「アイアムサム」などさまざまな名作に出演している。

子役の印象が強いダコタファニングだが、年齢を重ねてからも多くの映画に出演している。「17歳のエンディングノート」ではバッサリとしたショートヘアを披露。

あどけなさの残る少女だったが、今はブロンドヘアとミステリアスな雰囲気が魅力的な大人の色気がある女優である。

6位 ブレイクライヴリー

アデライン、100年目の恋(字幕版)

ブレイクライヴリーはスーパーモデルの女優だ。

「アデライン、100年目の恋」では主演を務め、高い演技力を証明した。

手足がスラリと長く、モデルらしい凛とした顔つきが魅力的な女優。

5位 ローズバーン

【映画パンフレット】ピーターラビット

ローズバーンを初めて観たのは「インターンシップ」という映画だった。

とにかく美しい女優である。

日本の女優である泉里香がローズバーンに似ている。

個人的には、真っ赤なリップを塗っているときが好きだ。私もあんな上司が欲しい。

4位 キャリーマリガン

17歳の肖像 (字幕版)

キャリーマリガンは多くの名作に出演している有名な女優だ。

ライアン・ゴズリング主演の「drive」や名作との呼び声の高い「17歳の肖像」などに出演しており、映画にあまり興味がない人でも一度は観たことがある女優ではないだろうか。

愛らしいルックスの中には母性を感じさせる力強さがあり、それに魅了されてしまった人も多いだろう。

3位 アマンダサイフリッド

マンマ・ミーア!(字幕版)

アマンダサイフリッドの代表作といえば「マンマミーア」だろう。

近日中に「マンマミーア」の続編が公開されるので、要チェックである。

役どころとしては、薄幸の美少女のような役が多い。

かわいさと美しさを兼ね備えた欠点の少ない女優であり、世界中にファンがいるだろう。

また、モデルとして起用されることも多く、一枚絵で写ったときの美しさは言葉を失うレベルである。

2位 ミシェルファイファー

I am Sam アイ・アム・サム(字幕版)

大御所、ミシェルファイファー。

知らない人はまずいないだろう。

代表作には「スカーフェイス」や「アイアムサム」など超名作が挙げられ、ピープル誌の世界で最も美しい人物に2度も選ばれている。

特に、若い頃の美しさは比類なきもので、個人的にもスカーフェイスのミシェルファイファーが1番好きである。

今は60歳と歳を重ねてはいるものの美しさは健在で、今度「アントマン&ワスプ」という映画に出演する。

私の好みだが、ミシェルファイファーの作品の中では「素晴らしき日」がとても好きなので、ぜひ観て欲しい。

1位 グウィネスパルトロー

スライディング・ドア(字幕版)

グウィネスパルトローは、私の中で不動の女優だ。

美しくきれいなブロンドのヘアに、175センチというモデル並みのスタイルはあまりにも魅力的である。

日本でも大人気の「アイアンマンシリーズ」に出演していて、そのほかの代表作としては、「セブン」が挙げられるだろう。

私のイチオシとしては、「スライディングドア」を挙げておきたい。

グウィネスパルトローが25歳くらいのときに撮影された映画であり、すでに公開から20年という時が経っているがとても面白い映画である。 特筆すべきは、グウィネスパルトローの髪型が変化する点。

「スライディングドア」では、ひとつの分岐点から2つのストーリーが展開され、オムニバス的に並行して物語が進んでいくのだけど、グウィネスパルトローの髪型もそれに合わせて2通りあるのだ。

とにかくキュートなグウィネスパルトローが観られるので、気になった方はぜひ観て欲しい。

海外のきれいな女優についてまとめ

海外の女優は、日本の女優に比べてセレブだったりスキャンダルが多かったりとゴージャスな印象が強い。

それだけ美にお金をかけているのだと思うのだけど、その分、外見の美しさは日本よりも先をいっているなぁと感じる。

海外の映画を探すとき、監督や原作で探すのももちろん良いけど、女優の好みで探してみるというのはいかがだろうか。

 

 

アイアンマン(字幕版)

アイアンマン(字幕版)

 
セブン (字幕版)

セブン (字幕版)